【コミック】節電、どうしたらいい? 平日テレワーク編

2021.02.15

おうち時間が増えた昨今。ずっと家で過ごしている方も多いのでは。

空調、テレワークのPC、家事炊事、娯楽……。なくてはならないものが多い中、

電気代や地球環境のことが気になりつつ削るのは難しいよ~~!と思うことも。

でも実は、少しの工夫でも節電になるって知っていましたか?

今回は、とある家族の節電生活についてお送りします。

節電生活01

ちなみに、点灯時間を短くした場合、このぐらい節約になります。

 

【54Wの白熱電球1灯の点灯時間を1日1時間短縮した場合】

年間で電気19.71kWhの省エネ、原油換算4.97L、CO2削減量9.6kg ★約530円の節約!!

 

【12Wの蛍光ランプ1灯の点灯時間を1日1時間短縮した場合】

年間で電気4.38kWhの省エネ、原油換算1.10L、CO2削減量2.1kg ★約120円の節約!!

 

さらに、暖房時の室温は20℃を目安にすると…

 

【外気温度6℃の時、エアコン(2.2kW)の暖房設定温度を21℃から20℃にした場合(使用時間:9時間/日)】

年間で電気53.08kWhの省エネ、原油換算13.38L、CO2削減量25.9kg ★約1,430円の節約!!

 

【暖房は必要なときだけつけて、暖房を1日1時間短縮した場合(設定温度:20℃)】

年間で電気40.73kWhの省エネ、原油換算10.26L、CO2削減量19.9kg ★約1,100円の節約!!

 

PCの節電に関しては…

 

【使わないときは、電源を切って、1日1時間利用時間を短縮した場合(デスクトップ型の場合)】

年間で電気31.57kWhの省エネ、原油換算7.96L、CO2削減量15.4kg ★約850円の節約!!

 

【電源オプションを「モニタの電源をOFF」から「システムスタンバイ」にした場合(3.25時間/週、52週、デスクトップ型の場合)】

年間で電気12.57kWhの省エネ、原油換算3.17L、CO2削減量6.1kg ★約340円の節約!!

 

できるところから、始めてみたいですね!

 

Comic:すぎやまえみこ

※上記%は通常、エアコンを使用される家庭の夕方ピーク時の消費電力(約1400W)に対する削減率の目安

※上記データは資源エネルギー庁推計


■参考・出典

■経済産業省 資源エネルギー庁 「省エネポータルサイト 『無理のない省エネ節約』」
URL:https://www.enecho.meti.go.jp/category/saving_and_new/saving/general/howto/

■経済産業省 資源エネルギー庁 「政府の節電ポータルサイト『節電.go.jp』」
政府の節電ポータルサイト『節電.go.jp』